社協ってなに?社協の場所申請書等ダウンロードご意見・ご要望リンク集
トップページ>社協からのお知らせ
まちづくり
高齢者・障がい者
子ども・子育て
共同募金
相談・生活支援
ボランティア
受託事業
寄付
会員募集
広報紙

     あなたにもできる食の支援「きずなBOX」を守谷市保健センターに設置しました
情報掲載日:2018年5月31日
  
 守谷市社会福祉協議会では、NPO法人フードバンク茨城と連携し、「きずなBOX
」を守谷市保健センター入口正面に設置しました。 守谷市役所庁舎内での設置に続き、市内二ヶ所目となります。

 「きずなBOX(食品収集箱)」では、ご家庭で、少し余分になってしまった食品をいれていただき、社会支援を必要とする方たちへ食の支援を行います。

 「もったいない!」「ありがとう!!」

きずなBOX チラシ

【設置場所】
 @守谷市役所 庁舎内 正面入口 横(守谷市大柏950番地の1)    開庁時間 月曜日〜金曜日(祝祭日を除く) 午前8時30分〜午後5時15分              日曜日  午前8時30分〜正午/午後1時〜午後5時15分



 
A守谷市保健センター内 正面入口 前(守谷市本町631番地の1)
   開館時間 月曜日〜金曜日(祝祭日を除く) 午前8時30分〜午後5時15分

守谷市保健センターきずなBOX


 
【ご寄附いただきたい食品】
 缶詰・お米・レトルト食品・インスタント麺・うどん、そば、パスタ等の乾麺
その他、いただきもの、つい買い過ぎてしまったもので、ご家庭に眠っている食品
(いずれも常温保存可能、未開封で、賞味期限が2ケ月以上残っている食品)


【ご寄贈いただく食品に関するお願い】
*要冷蔵・冷棟品、及び野菜・果物のような生鮮食品は入れないでください。
*割れ易い容器の食品は入れないでください。
*市販の精米・玄米以外の米類は、フードバンク茨城事務所に直接持参願います。

詳細は、フードバンク茨城へお問合せください↓


 お寄せいただいた食品は、フードバンク茨城のボランティアにより回収され、社会支援を必要とする、福祉施設や児童施設、生活困窮者を支援する団体等へ届けられます。守谷市社会福祉協議会では,この活動の支援と生活困窮者世帯へ1週間程度の食料品の現物援助を行っています。
  •  
著作権についてプライバシーポリシー
守谷市社会福祉協議会
 〒302-0116 茨城県守谷市大柏954番地の3(いきいきプラザ・げんき館内)
 電話 0297-45-0088
Copyright(C) 2009 Moriya City Council of Social Welfare. All rights reserved.